アスク薬品 株式会社 INFORMATION

原料 Raw materials

種苗開発の受託業務から弊社の取扱原料までご紹介いたします。

ノコギリヤシ 果 抽出油
(ソーパルメット)

製品番号 :
GMP016
原植物名
学名 :
Serenoa repens (Bartram) Small
(同義語:Sabal serrulate (Michaux) Nutall ex Schultes)
英名 :
Saw Palmetto
和名 :
ノコギリヤシ
使用部位 :
熟した乾燥果実
生薬 : 抽出油  :
10~14 : 1
定量成分 :
Total Sterols (β-Sitosterolとして) 0.20%以上 (GC)
β- Sitosterol 0.10%以上 (GC)
Total fatty acids 80.0%以上 (GC)
Laurinic acid  23.0% (GC)
原植物の公定書収載※2  ②、⑤、⑥
適用  :
前立腺肥大症 (前立腺過形成 Benign Prostatic Hyperplasia)
ステージⅠ、Ⅱにおける排尿障害。
生薬(乾燥果実)⇒胃腸障害に用いる。
用法・用量 :  320mg/日
※1: Campesterol, β-Sitosterol, Stigmasterol, Stigmasterol を 5-α-Cholestan として。

※2 :  公定書の定義
a)品質規格
①日本薬局方 ②ヨーロッパ薬局方③フランス薬局方 ④ロシア薬局方
b)適用、用法・用量
⑤ESCOP Monographs ⑥Kommission E Monographs⑦EMA⑧フランス植物治療薬指針