アスク薬品 株式会社 INFORMATION

TOPICS

業務案内や各種ニュースなど最新の情報をお届けいたします。

■アーカイブ

2017.11.8

NEWS  臨時休業のお知らせ:2017年11月24日(金)

※クリックして拡大。

2017.11.8

NEWS  多成分系抽出物の品質保証:赤ブドウ葉乾燥エキス

当社赤ブドウ葉乾燥エキスの製剤の機能性表示が受理されました。

詳細:

https://www.fld.caa.go.jp/caaks/cssc02/?recordSeq=41604180110105

 

 

2017.11.8

NEWS  トンカットアリ乾燥エキス PhystaⓇ

トンカットアリ乾燥エキス PhystaⓇが、男性ホルモンに着目したサプリメント「効年」

中高年男性向けのドリンク「E-Days」の男性素材として採用されました。

日本経済新聞:

https://www.nikkei.com/article/DGXLRSP460231_T11C17A0000000/(効年)

https://www.nikkei.com/article/DGXLRSP460678_Y7A011C1000000/(E-Days)

産経新聞:

http://www.sankei.com/economy/news/171013/prl1710130329-n1.html(効年)

http://www.sankei.com/economy/news/171018/prl1710180341-n1.html(E-Days)

PhystaⓇの資料を配布致します。

ご希望の方は、こちらよりお問い合わせください。

2017.10.13

EVENTS  食品開発展 Hi 2017 出展のご報告とお礼

 

2017.9.12

EVENTS  食品開発展 Hi 2017 出展のご案内

2017.8.30

NEWS  アスクニュースレターNews1709発行のご連絡

アスクニュースレターNews1709を発行しましたのでご連絡申し上げます。

Contents:

Ⅰ.温故知新:卵殻膜ペプチド(NEM®)即効性で体感のある新規関節素材

1)卵殻膜の歴史

2)卵殻膜ペプチドNEM® 有効性と安全性の検証

Ⅱ.学術、海外のハーブ医薬品・食品についての情報:

文献情報アップデート:スベリヒユ(1)、グリーンオート(2)

1) スベリヒユの伝承利用、植物化学、薬理学に関するレビュー(2017.06)

2) Avena sativa (オート麦の実がつく前の地上部):

(1) ”2017年の薬草賞”を受賞

(2) 認知機能とメンタル・ヘルスの天然サポーター(2017.04/05)

Ⅲ.製品情報:トンカットアリ乾燥エキス012.105 Physta®

1) 多成分系エキスの品質:定性と定量

◆定性(HPTLC):Batch間の同等性を保証

◆定量(HPLC):含有量を保証

2) 有効性の裏付けと3)安全性の裏付け

Ⅳ.ワークライフバランス:

1)リレーdeウォーク 南行徳発 旧国府(社員出身地)廻り2,050.4km

2)連続休暇の利用で日本三景

3)「”社員いきいき!元気な会社” 宣言企業」(2017年7月31日登録)

※裏面 リレーdeウォーク 地図掲載

★出発点 行徳 常夜灯

★目的地 沖縄県 首里城

★到達点 気づき「古人の跡を求めず 古人の求めし所を求めよ」

下総、常陸、越後、武蔵の国府 ご紹介。


 

2017.6.6

NEWS  アスクニュースレターNews1706発行のご連絡

アスクニュースレターnews1706を発行しましたのでご連絡申し上げます。

Contents:

Ⅰ.温故知新:ニンニク

ニンニク(Allium sativum L.): 中央アジア原産 古代エジプトと現代のピラミッドを繋ぐ活力源

・ニンニクの歴史(古代エジプト、中国、日本)

・ニンニクの有効性と熟成黒ニンニクの開発

Ⅱ.学術、海外のハーブ医薬品・食品についての情報:

文献情報アップデート:ロディオラ・ロゼア(2)、アグニ(1)

1)ロディオラ・ロゼア: 燃え尽き症候群対象多施設・オープン試験データ
(Neuropsychiatric Disease and Treatment 2017:13 889-898)

2)ロディオラ・ロゼア: 慢性疲労症候群対象オープン試験データ
(Complement Med Res 2017; 24: 46-52)

3)アグニ製剤による月経前症候群治療: 研究レビュー及びメタアナデータ
(Am J Obstet Gynecol. 2017)

Ⅲ.製品情報

1)健食原料・OEM展2017 企業プレゼン 2017.04.18-19 東京国際フォーラム

(1)NEM(卵殻膜ペプチド):新規関節素材の最新臨床データ 関節炎の予防と治療

(2)西洋ヤナギ~柳の下の二匹目のドジョウ

2)多成分系エキスの品質保証:Batch間の同等性をHPTLC分析で確認

(1)西洋タンポポ乾燥エキスGMP649

(2)アグニ乾燥エキスGMP665

Ⅳ.ワークライフバランス:

1)リレーdeウォーク

南行徳発 四国八十八箇所巡り2,526.1㎞ 金剛峰寺からの最終報告

◆松尾芭蕉:「古人の跡を求めず古人の求めし所を求めよ」
古人の食を求めて (郷土料理のご紹介)※表面

※裏面:
★出発地 行徳: 安養寺 佛足跡

★目的地 四国八十八箇所: 室戸 みくろ洞

★到達点 高野山金剛峰寺
空海 「書亦古意ニ擬スルヲ以テ善シト為シ、古跡ニ似ルヲ以テ功ト為サズ」
☆先人の足跡を辿ることで、なぜそのようなことが引き継がれてきたのか、先人が何を見、聞き、
嗅ぎ、食べ、触れ、考えたのか、足跡の先に何を求めていたのかを自らの歩みに想像する。

2017.3.24

EVENTS  健食原料・OEM展2017出展のご案内

2017.2.7

NEWS  アスクニュースレターNews1702発行のご連絡

アスクニュースレターnews1702を発行しましたのでご連絡申し上げます。

Contents:

Ⅰ.温故知新:ヤナギ~古くて新しい痛み止め~

Salix: ヤナギ属 500品種以上

中央ヨーロッパでの生育するヤナギ:30品種以上

●ヤナギ(楊)の杖 ⇒ 錫杖

●京都三十三間堂「楊枝のお加持大法要」の起源

アスピリン登場によるヤナギの退場(19C)と復活(21C)

2011 ヤナギとアスピリンの作用機序の違い提唱

2013 Nrf2活性化作用の報告

Ⅱ.学術、海外のハーブ医薬品・食品についての情報:

文献情報アップデート:NEM(1)、ヤナギ(1)、アグニ(1)

1) NEM(卵殻膜ペプチド):動物試験 最新情報 MODERN RHEUMATOLOGY, 2016

2) 「ヤナギの機能性~柳の下のアスピリンを超える二匹目のドジョウ~」

Food style21 2017年2月号 特集「痛みを軽減する食品素材」

3) アグニの月経前症候群(PMS)患者に対する多施設共同非盲検非対照試験(国内)

*詳細につきましては、アスク薬品(株)(TEL:047-399-7598)までお問合せ下さい。

Ⅲ.製品情報:定量と定性でエキスの品質を保証いたします。

カミツレ乾燥エキスの定量と訂正をご紹介。

Ⅳ.ワークライフバランス:

1) リレーde ウォーク 南行徳発 四国八十八箇所巡り 2,526.1km

2017.01.13現在 進捗報告 四国八拾八番札所 大窪寺(香川県さぬき市)到達

2)宮島・弥山:原始林・霊山・世界遺産・パワースポット~空海ゆかりの地を訪ねて~

※裏面: 

十弐番札所 海岸山高谷院 安養寺 ~はだし大使~ 本堂と佛足跡 ご紹介

古人の求めし所を求め 森下和馬

2016.12.12

NEWS  アスクニュースレター News1612発行のご連絡

アスクニュースレター news1612を発行しましたのでご連絡申し上げます。

Contents:

Ⅰ.温故知新:ロディオラ・ロゼア 厳しい生育環境に順応し進化を遂げたアダプトゲン

Rhodiola rosea L. (ベンケイソウ科イワベンケイ属ロディオラ・ロゼア)

★ロシア “Those who drink Rhodiola rosea tea will live to be more than 100.”

自生地と伝承利用~栽培開発から安定供給へ~有効性と安全性の検証

Ⅱ.学術、海外のハーブ医薬品・食品についての情報:

1)EC:アクリルアミドの規制強化へ新法案を提出、2016年11月

2)醗酵黒ニンニク製剤「Schwarzer Knoblauch」:

Alpinamed AGがスイス・オーストリアで上市、2016年11月

Ⅲ.製品情報:ロディオラ・ロゼアと紅景天は異なる。

大花紅景天および紅景天には、ロザビン検出されず。

Ⅳ.ワークライフバランス

1)リレーdeウォーク

(1)南行徳発 四国八十八箇所巡り 2,526.1km

2016.10.28 サマータイム終了時点:総歩行距離1204.3km

四国参拾八番札所 金剛福寺 1204.3km(高知県土佐清水市足摺岬)まで到達。

(2)「路上観察学入門(ちくま文庫)からの気づき:社員コメントより

(3)毛利学術顧問 心技体のバランス:「仁、義、礼、智、信との一体」

【技】薬学歴52年 薬学博士 【心】武道歴59年 柔道5段 【体】酒楽歴50年