アスク薬品 株式会社 INFORMATION

TOPICS

業務案内や各種ニュースなど最新の情報をお届けいたします。

■アーカイブ

2012.9.10

PRESS  アスク薬品、「赤ブドウ葉乾燥エキス」に下肢むくみ軽減効果

2012.09.07 健康産業新聞 「健康産業速報」にプレスリリースされました。

 アスク薬品は、赤ブドウ葉乾燥エキスのヒト臨床試験で、下肢のむくみ軽減効果を確認。
学術誌「応用薬理」に今月、論文発表した。
 試験は足のむくみを自覚している女性17人を対象に実施。赤ブドウ葉乾燥エキス製剤
…続き を読む。

2012.8.21

PRESS  「エキナセアプルプレア乾燥エキス」獲得免疫の改善効果を確認

2012.08.09 &16合併号 日本流通産業新聞 「第22回エビデンス特集」にプレスリリースされました。
 機能性素材の供給やOEM製品受託を行うアスク薬品(本社千葉県、TEL047-399-7598)が提案する
「エキナセアプルプレア乾燥エキス」は、東京医科歯科大学との共同研究で、加齢に伴い低下する獲得免疫
を改善する効果があることが確かめられている。試験では、同素材が「免疫力年齢」を2.8歳低下させる効果
が実証されており、「獲得免疫」のアンチエイジングに役立つ素材と言えそうだ。
 「免疫力年齢」は、「免疫」の状態を定量的に数値化する手法で、…続きを読む。

2012.8.21

PRESS  マレーシア産トンカットアリの原料・OEM供給を展開。

2012.08.08 健康産業新聞 「特集 活力系商材」にプレスリリースされました。
 アスク薬品(株)(千葉県市川市)は昨秋より、マレーシア産トンカットアリの原料・OEM供給を展開。
原料は水溶性エキスパウダ―で、固形剤はもちろんドリンク剤にも利用できる。ヒト臨床試験で安全性
および、加齢に伴う男性性腺機能低下症候群(LOH)の改善に有効であることを実証。さらに、女性の
更年期障害に対する臨床データも近く発表予定。安全性・機能性データが充実している点、安定供給
できる点をアピールしている。 
記事はこちら

2012.7.23

PRESS  排尿障害対応/ペポカボチャ/女性の頻尿改善で引き合い増

2012.07.15 ヘルスライフビジネス 「特集 高齢者対応商材」にプレスリリースされました。

 アスク薬品(千葉県市川市、℡047・399・7598)は、同社主力素材の一つとして、
スイス・フルタロム社製の「カボチャ種子乾燥エキス」を供給している。エビデンスと体感の
高さが支持され、男性の前立腺肥大対応や女性の頻尿・尿失禁の改善向け商品などで採用が増えている。

 薬理試験、ヒト臨床試験で豊富な有効性と安全性の裏付けを有することを特徴とし、昨年、
女性120名を対象とする二重盲検試験においても排尿障害における有意の有効性と安全性が
再確認されたという。
 男性の前立腺肥大に対する有効性データのみならず、こうした女性向けのデータを揃えている
ことも評価され、女性向けサプリメントにおいてメイン素材として採用されるケースも増えている。

 さらに、市場調査による同素材の評判で、「トイレを気にせずバス旅行に行けるようになった」という、
高齢者男女が抱える悩みの1つである活動の制限が解消された点に着目して、…全文を読む。

2012.7.23

PRESS  黒ニンニク、エキナセアなど エビデンス豊富な原料そろえる

2012.7.15 ヘルスライフビジネス 「特集―夏のスタミナ系商材 滋養強壮、疲労回復、
活力サポートなど」にプレスリリースされました。

 アスク薬品(千葉県市川市、℡047・399・7598)は、「地球の力を人間の力に」を
スローガンに北欧のロディオラ、北米原産エキナセア、マレーシアのトンカットアリ、国産の
黒ニンニク等、元気で長寿に役立つ伝承薬を中心に抽出物とその科学的裏付けを提供している。

 「エキナセア・プルプレア乾燥エキス」は、ドイツでの無農薬GAP栽培、スイス・フルタロム社の
医薬GMP抽出物。国内のヒト二重盲検試験で「免疫力年齢」の有意の若返りが示唆されたこと
で、長寿の素として紹介する。

 本年上市の「トンカットアリ乾燥エキスPhysta™」は、マレー半島に自生するマレーシア伝承薬
の王様トンカットアリの根を抽出工程と成分ユーリクマノン、ペプチドを標準化したもの。マレーシア
政府の協力で原料の安定供給が保証され、米国、EUで特許が成立、豊富な有効性と安全性の
裏付けデータを有する唯一のトンカットアリ原料として紹介する。
ヒト試験で男性更年期障害(LOH)改善効果を確認し、学術誌上に公表しているほか、男女を対象
に身体機能への有効性を確認する臨床試験第が終了し、海外の学術誌に投稿予定となっている。
さらに、600㎎という高用量での安全性が実証されていることも特徴だ。

 「醗酵黒ニンニク」は三重県尾鷲の匠の努力と技で下薬のニンニクを自然醗酵を利用して上薬へ
と転換したもの。… 全文を読む。

 

2012.7.4

PRESS  夏時間導入で「省エネ・原発ゼロ・季節を楽しむ」対策を全社的に推進

2012.07.04 健康産業新聞 夏季特別号・スペシャル企画 「12年下半期 我が社の注力ポイント!」に
プレスリリースされました。

 アスク薬品㈱(千葉県市川市)は、下半期の注力ポイントに朝時間の活用の推進を掲げる。
「地球の力が人間の力に」のスローガンの下、今月2日から9月30日までの間、
①7時半始業・16時半終業の社内サマータイムを導入
②かりゆしウェア、アロハシャツ、サンダル、団扇を推奨
③開襟シャツ着用、ノーネクタイ、背広なし等、軽装での業務を実施
④7時半~9時の冷房停止
⑤冷房設定温度を28℃以上に設定
――の5項目を全社的に実施することで夏を楽しむ。
取引先にも理解を求めると同時に、同社訪問時には、軽装での来社を提案している。

また、同社の取組みに賛同する人材の募集も行っている。募集広告(下記参照。)には、
アーネスト・シャクルトンが新聞の片隅に掲載した南極探検の同志を募るために出した内容
「求む男子。至難の旅。僅かな報酬。極寒。暗黒の長い日々。絶えざる危険。生還の保証なし。
ただし成功の暁には、名誉と賞賛」を同社流にアレンジした。

同社は生薬抽出物を中心とした原料供給やOEM製品受託等を行っている企業。
エキナセアや黒ニンニク、トンカットアリ、赤ブドウ葉エキス――など、
エビデンスに裏打ちされた各種ハーブ原料をラインアップしている。

↓↓募集広告はこちら↓↓
cool biz recruitment

2012.7.2

PRESS  「アルガード」 多様な機能持つ天然由来の多糖体

2012.06.28 日本流通産業新聞 「化粧品エビデンス素材」特集にプレスリリースされました。

 塗布後30分という短時間で、きめ・シワを即効的に改善する高いリフティング効果が、
ヒト試験により確認されている化粧品素材がポルフィリジウム多糖体「アルガード」だ。
機能性素材の供給やOEM製品受託を行うアスク薬品(本社千葉県、保坂晃一社長)が
輸入し、東証一部上場の片倉チッカリンが販売している。
 海水・紫外線など過酷な環境に適応し繁殖する「紅色微細藻類」が産出した多糖類を、
化学的な手法を一切使わずに精製したのが同素材だ。多様な機能を持つ天然由来の
多糖類で、ヒト試験で、きめ・シワに対する即効的効果を確認している。
 女性10人の目元に同素材5%配合クリームを塗布し、塗布30分後と60分後に効果を
測定する試験を行った。その結果、…続きを読む。
アルガード掲載広告はこちら

 

2012.6.19

PRESS  体脂肪の減少作用確認 特許製法で有害物質完全除去

2012.06.07 日本流通産業新聞 「ダイエット素材」にプレスリリースされました。

 機能性素材の供給やOEM製品受託を行うアスク薬品(本社千葉県、TEL047-399-7598)は
ダイエット素材として「グリーンマテ乾燥エキスEFLA920」を提案している。臨床試験で体重
と体脂肪の減少作用を確認した素材だ。
 グリーンマテは、モチノキ科の植物マテの葉を加熱したもので、南米原産。食欲抑制、抗肥満、
強壮などの効果を持つ民間伝承薬として用いられてきた。…続きを読む。

2012.6.19

PRESS  赤ブドウ葉エキス 新規の引き合いが急増

2012.06.01 ヘルスライフビジネス 「女性の悩み対応商材」にプレスリリースされました。

 アスク薬品(千葉県市川市、TEL047.399.7598)は、むくみの改善などを訴求する
「赤ブドウ葉エキス」が好調に推移している。
 赤ブドウ葉は、ヨーロッパで古くから食されてきたポピュラーな食材であり、足のむくみ・
だるさ・静脈瘤の医薬品としても使用されている。
 同社の赤ブドウ葉エキスは、赤ワイン醸造用の…続きを読む。

2012.4.17

PRESS  エキナセアで獲得免疫の改善効果を確認/研究データ、体感が好評

2012. 04.15  ヘルスビジネスマガジン4月15日号ニュース欄に、プレスリリ-スされました。

 アスク薬品(千葉県市川市、℡047・399・7598)は、エキナセアプルプレアを供給しており、
各種研究データや体感が支持され、引き合いが増えている。

 東京医科歯科大学との共同研究で、エキナセアプルプレアの加齢に伴い低下する獲得免疫の
改善効果を確認。同社のエキナセア原料は、無農薬管理栽培(GAP)のエキナセアプルプレア種
の新鮮な地上部を用いており、スイス医薬品GMP工場で製造。医薬品・植物治療薬・機能性食品
として世界市場での使用実績を持つ。

 ヒト試験(二重盲検プラセボ対照並行群間比較試験)では、疲労感を感じている22人の男女をエキ
ナセアプルプレア群(エキナセアプルプレア抽出物500㎎摂取)とプラセボ群に分け、摂取前と摂取
3週後の血液学・生化学検査と免疫力にかかわる項目について検査を実施。その結果、エキナセア群
では、3週間で2・8歳の免疫力年齢の若返りが見られ、3週間継続的に摂取することによって、免疫力
(特に獲得免疫系)が総合的に賦活される可能性が示唆された。ストレス、疲労感、睡眠、肌、花粉症の
改善も報告された。

ヒト試験での類似の研究報告は過去に例がなく、同社では査読紙 応用薬理誌上にて公表するとともに、
「免疫力年齢の若返り=元気で長寿の素」という新たなコンセプトで提案している。

 同社では4月24・25日に開催される「健食原料・素材・OEM展2012」の企業プレゼン
テーションで、「元気で長寿 エキナセアプルプレア~免疫年齢の若返り 3週間で2・8歳~」
(24日14時~)と題した講演を行い、免疫力年齢の測定方法やその必要性とエキナセアで
の試験報告を披露する予定だ。